月刊ニヒリスト

ニヒリストが日々あったことを綴るブログです。

無線ラン nas化 アクセスできない

バッファローの無線ランに外付けHDDをつないでnasを作ろうと今日三時間くらい格闘したけど、結局できなかった。


やったこと

  1. バッファローの無線ランのウェブアプリであるairstationで、HDDをフォーマットして、無線ランにつないだHDDにアクセスしようとすると、下記の表示が出て、先に進めない。

    f:id:sharkchu7:20190818005604p:plain

  2. フォーマットのデータ形式がまずかったのかと思って、今度はパソコンにHDDをつないでフォーマットした。その後、無線ランにHDDをつなぐとHDDにはアクセスできる(?)が、ファイルの出し入れができないし、フォルダの中身が見れない。
  3. 無線ランのファームウェアの更新もやった。たぶんもともと最新だったが。
  4. 外付けHDDのフォルダのアクセス権限を全開放にした(上で、上記すべてを試した)。
  5. 「無線ラン nas化 アクセス拒否」の検索で最初の方に出てくる、「Windows 資格情報」の変更もしたし、SMB1.0にもチェックを入れた。

 

原因がわからん。たぶん認証がうまいこといってないんだが、とりあえずユーザー名とパスワードはあっている。どちらかを間違えて入力すると、「間違えてます」と表示が出るので。

 

何かのアクセス許可が降りていないと思うんだけど、そんな特別なことをした覚えはない。「nas ネットワーク 設定」とかでググってみるか。

 

解決法を見つけたらまた書きます。

Acerのゲーミングノートが安かったですね

危うく買うところだった。来月から毎月会社に一万円の返済をしなければならないのに、こんな物買っている場合ではない。

しかし安かった。i5の第8世代で、メモリ8ギガ、GTX1050がついて、8万円とは。ストレージがHDDなので換装代として一万円加算されるとしても9万円でゲーミングノートPCが買えるなんて夢のようだ(普通は二十万円以上するイメージがある)。しかし、今回冷静に考えてみたのだが、使い道がない。たぶんゲーミングノートPCは部屋が広くて、リビングでたまにちょこっとゲームしたいけど、デスクトップを揃えるほど大げさなことはしたくない人向けのものだろう。でもCADとか動画編集とかPCに負荷がかかる作業をしたい人にとっても使い道がある。その点、プログラマーひよっこである僕にも使い道があると思ったんだけど、プログラミングに関しては今この記事を書いているファーウェイのノートパソコンで十分事足りている。そうすると、完全にベッドでゲームする用ということになるのだが(デスクトップのしょぼいゲーミングPCは持っているので)、果たしてベッドで寝転びながら本当にゲームをするか、今日の仕事中に自問自答したのだが、やらないだろうという結論に至った。

まずベッドの上でどんな姿勢でゲームするか、いまいち想像がつかない。壁にもたれて膝の上にノートパソコンを置くか?でもそれだとマウス操作をマットレスの上で行うことになるから不安定さを免れない。パットでやるにしても両手がふさがった状態で、膝の力だけでノートPC本体、及び画面を固定するのは相当面倒だろう。

では、うつ伏せでやるか。うつ伏せでやるとなると、ベッドが広くないので、画面と顔が近くなりすぎて、目が痛くなる。ベッドの上でパソコン作業するための台が売ってあるが、あれはパソコン作業しないときにどこに収納するか、という問題が部屋の狭い自分には付きまとう。部屋にあるクローゼットにしまうとしても、早晩、台の出し入れが面倒になり、使わなくなることは明白である。無駄遣いを防止できるという点で、部屋が狭いのも役に立っている。

とりあえず今の自分には不要だということがわかったので買わないことにする(こんなこと言って買ったら面白いが)。確かに破格の値段だが、今日、ヨドバシカメラへ行って実機を触ってきたが、予想以上にプラスティック感があって、キーボードの押し込み具合も安いノートパソコンのそれだし(つまり、キーを押したときに、がわも凹む)、ディスプレイも綺麗ではなかったので、いらないなと判断したのだが、やはりそれを補うほどの?スペックの高さ、コスパの良さがある。コスパ厨の僕は「期間限定」とか「セール」という言葉に弱いのである。だって、8万円って普通のオンボのi5のノートパソコンを買ってもたぶん7万くらいしますよ。それに一万円を上乗せするだけで、今のどんな最新ゲームも結構きれいに映るグラボを搭載した、ゲーミングノートPCを買えるのだから。

あーでもこれ買わないと後悔するかな。

 ※そんなこと言っている間にセール終わった。買わなくてよかった。買ったら経済的に結構やばかった。

デザインがダサいのは知ってます。コスパしか見てません。

 

 

 

胃もたれ

今日は滞納していた住民税の支払いのため、十一時に出社した。
昼ごはん代を浮かすために朝からパスタを大目にゆでて食べてきたけど、胃もたれしてまだ気持ち悪い。朝ごはんをたくさん食べるより、弁当を作ったほうがよかった。

 

納税は職場から一駅の銀行でしてきた。そこの銀行の受付の手前で「 紙を取って椅子に座ってお待ちください」 と言う係の子がめちゃくちゃ可愛くて、 なんでこんなド田舎のうらぶれた街で銀行員をしているのか不思議 に思うくらいだった。 前に滞納した年金を支払うために初めてその銀行に行ったのだが、 あまりに美人過ぎて、それ以来、 銀行に用があるときはなるべくそこを使うようにしている。

そういえば、朝からパスタ食べておいてなんだが、 ダイエットすることにしていて、土日、 夜と昼に数駅分歩いたおかげで、数キロやせた。
しかしお酒による不眠がまだ続いていて、 飲まないと眠れないことがまだあって、 そういう日の次の日は寝不足により(?)、暴飲暴食気味になる。 昨日も寝不足のあまり(?)、 ステーキとカレーとメンチカツを食べてしまった。 ほんとはステーキとメンチカツだけで済まそうと思ったけど、 なんか物足りない気がしたので、カレーまで食べてしまった。
それを考えたら、その翌朝、 大盛りのパスタを食べるなんて胃を虐待してるようなものだ。 パスタをゆでている最中、 昨日の晩、何を食べたかなんて思い出しもしなかったが、 自分の胃の具合に鈍感なのがデブの特徴なのかもしれない。

銀行で納税した後、 時間があったので職場の近くのパン屋付属のカフェでアイスティー を飲んで、本を読もうとしたが、 胃もたれがひどすぎてうなだれていた。読もうとしていた本は、 先週の日曜に買った「アイリーンはもういない」という小説で、 少年院に務めている若い女性が、一緒に暮らしているアル中の父親を置いて家を出るという内容らしい。
まだ最初のほうしか読んでないが、 同じ少年院に務めているハンサムな看守に恋い焦がれて、 収監された少年の母親の手荷物検査のときに、母親の体を触りながらハンサムな看守の体を触るのを想像するというシーンが良かった。 六十年代のアメリカの田舎が舞台らしくて、 ロックとかヒッピーとか華やかな時代の陰に、 少年院の看守という地味な世界もあるのだと気づかせてくれる感じがよかった。

しかし高校時代に、オーストラリアの、 刑務所の看守が職業の父親の家に一か月くらいホームステイしたことあるけど、そんな暗い印象は受けなかったな。 FPSのひたすら人(囚人?) を殺すゲームをしていた印象はあるが。

胃もたれがひどいので以上です。

カットモデル

一ヶ月ぶりくらいに実家に帰って、髪を切りたいと思って、近所の美容室を検索したらカットモデルが元カノの美容室があって、落ち込む。料金も手頃で、近所だからそこで切ろうと電話で空いてるか聞いたら予約が一杯で無理だと判明。元カノがカットモデルの美容室で髪を切るなんてヤバいやつ認定されるだろうが、まあ、そうだから否定しない。空いてないからいつもの美容室で切ってもらおうと店に行く途中の道で、元彼女と思わしき人とすれ違う(僕が普段通っている美容室までの道に、元彼女がカットモデルをしていた美容室がある)。日傘で顔を隠していたから分からなかったが、雨も降っていないし、曇っているのに日傘をさしているのは違和感があったので、あれは間違いなく元彼女なのだと思う。それから髪を切ったあと、サイトに載っている元彼女の画像を解析して撮影日時を割り出そうとしている、僕は異常者ですかね?結局できなかったが(→割り出せた。)。

撮影日時を知ってなんになる?とか言われるだろうけど、奥手の元彼女が僕に、近所の美容室でカットモデルをすることで何らかのメッセージを送っているのだとか僕なりのやばい妄想があるわけです。調べても実際に会いに行ったりはしないんだから、勝手にさせてください。以上です。

スマホを忘れた

  単体テストをしなければならないのだが、どうにも気が進まない。なぜならこれまで作成した全マスタ管理のプログラム50本の動作 確認をしなければならないから。
作成完了した段階でエビデンスまで取っていたら良かったが、 それをしなかったため、また再度繋ぎなおして新規登録と更新処理をして、 データベースにその結果が反映されているかを確認しないといけない。
その気が進まなさと言ったら、 昨日の三時から一歩も進まないほど。


しかも悪いことに、 気を紛らわせるツールであるスマホを親の車に忘れてしまい、 スマホでネットの記事を見ながらダマシダマシ作業を進めることもできない。連絡用にタブレットは持ってきたが、 作業中にタブレットでネットフリックスを視聴していたらさすがにばれるので、そこまではできない。まあ、 モニターが二枚あるから一枚にネットの記事を映して、 もう一枚で仕事するふりすればいいか。


最近、仕事に対するモチベーションがあまりに下がっているため、 「完全SIer脱出マニュアル」なる本を買って、読んでいる。 こんな本を買うこと自体、モチベーションもやる気もない証だが、 気休めとして読んで転職の参考にしようと思う。
でも正直、どうすればいいかという回答は明確で、独学で( なぜならスクールに通うお金がないから) スキルを身に着けてポートフォリオを作成して、 転職活動すればいいだけだ。しかし今の会社に入って( 現場に出て)まだ三か月しかたっておらず、 一年以上はいないと信用がつかないので一年はいるつもりだ。 その間にできるだけスキルを身に着けて転職活動に臨めばいい。 そもそもその想定で、SIerの会社に就職した。


はあ、がんばろ。

 

 

狭いキッチンの憂い

一人暮らしを始めて思っているのだが、自炊が本当にめんどくさい。
食費が浮くし、料理自体は嫌いじゃないから時間があれば料理したいのだが、いかんせん食事の用意と食器洗いに時間を取られすぎて料理をしたらそれだけで帰宅後の時間をほとんど取られてしまう。

 単に僕の容量が悪いのかもしれないが、キッチンが狭いのも原因だと思う。僕のアパートのキッチンは人がひとり立てるくらいの広さしかなく、あらゆる意味で料理に向いていない。もうキッチン自体が料理をすることを拒否しているかのようである。使ったばかりのお玉やフライ返しはもう基本的に床に落ちることが決定している。なぜならそれらを置くスペースは電気調理器の横しかなく、そこは非常に狭い上に、まな板を敷くときや菜箸を取るときなどに必ず服や腕に当たるからである。床に落ちるたびに床を拭いて、さらにお玉やフライ返しも洗ってと、僕は料理をしたいのか、それとも床を汚して掃除したいのか分からなくなるほどである。

 

この料理が困難なスペースで料理することは、はっきり言ってかなりのストレスで、外食すればどれだけ楽になるだろうと、いつも帰宅途中の電車の乗り換えの際などに考えてしまう。まあ、金欠により、たいていは自制が効いて、外食せずに帰宅することが多いが。

キッチンが狭いアパートに住んでいる人の宿命かもしれないが、うちの洗い場も相当狭く、毎日皿洗いをするのが苦痛になって、二日に一回、溜まった皿を風呂場の浴槽に持っていって、皿洗いしているのだが(もちろん食べ残しや食べかすは洗い場で処理をしている)、風呂場と食器置き場のあるキッチンの往復が面倒である。まあ、そこまで面倒なのは怠惰すぎると言えばそうなのだが、風呂場も狭いため、洗った皿を置くスペースがなく、ある程度洗えたなと思ったらスポンジを置いて、簡単に水切りをして食器棚に食器を戻しに行く作業が単純にめんどくさい。食器洗い機があればどれだけ楽だろうといつも思うが、残念ながら食器洗い機を置くスペースがないのだ。逆説的だが、食器洗器を置くスペースがあれば食器洗いも苦ではないと思う。一時期、ベランダに食器洗い機を置くことを妄想したが、外に置ける食器洗い機が僕の知る限りなく、諦めた。誰かベランダに置ける食器洗い機を開発してほしい。頼む!買える値段だったら買うから。

以上です。

 

ロジクール トラックボールマウス MX-ELGO

先週くらいに念願だったトラックボールマウス、 ロジクールMX-ELGO  を買った。
結論から言うと、すごく使いやすい。
マウスのボールを収める内部にこれまであった白い突起の手前に、 もう一つ突起があってこれがいい感じの摩擦を発揮してすごくスム ースにボールを回すことができる。


f:id:sharkchu7:20190625104944j:image
(職場で使ってる)
またクリックの感触が、 これまでのロジクールトラックボールマウス(M570) は結構押し込まなければならない印象だったが、新作は軽い力でクリックできる。 クリックの音も小気味よく、高級マウスの音。 スクロールのローターの回し心地も良い。
下の鉄板がマグネット式になっていて、 斜めに傾けられるのがこのマウスのポイントだが、 正直斜めの状態でしか使わないから斜めの状態で固定したモデルも出してくれたらいいのに、と思う。 正直マグネット式はこれから五年十年、 このマウスを使う予定の僕には頼りない。 いつか磁力が弱くなって鉄板がずれるようになりそうな予感がする 。

まあ、総じて使いやすいので、良い買い物したなと思った。